素朴が好き。このみあんこの お散歩手帖

ちょっとそこまでから、お泊りまで。

筑後吉井の白壁通り一帯へ

実に久しぶりのお出かけとなりました。

筑後吉井駅で電車を降ります。

 

f:id:chokoratsuki:20200526134227j:plain

 

お、早速こんな絵が出迎えてくれましたよ。

 

f:id:chokoratsuki:20200526134341j:plain

 

そう、ここ筑後吉井は白壁の町並みで有名なところ。

重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

 

f:id:chokoratsuki:20200526125315j:plain

f:id:chokoratsuki:20200526130253j:plain

 

風情がありますよね。

こういう雰囲気、大好き。

 

昔の佇まいそのままに、おしゃれなカフェや雑貨屋さんが並んでいます。

いかにも「観光地」という感じではないところが、好きだなあ。

 

1年前だったかな?

用事があって訪れたのですが、あまりゆっくり見られなかったのが心残りで。

またやってきました。

 

今日はいいお天気で、暑い~。

マスクが苦しいです。

 

さて、まずはお昼ごはん。

コロナの緊急事態宣言は解除されたけど、営業を再開したお店はまだ少ない様子です。

 

のぼりが立ってます。

開いているのかな?

 

f:id:chokoratsuki:20200526125215j:plain

 

ただの営業中じゃないぞ。

 

f:id:chokoratsuki:20200528195303j:plain

 

そんなわけで、「白花綜(しらかべ)」さんへ。

この建物は「町並み交流館商家」で、「白花綜(しらかべ)」さんはその中のお食事処です。

 

中も見ごたえあり。

吹き抜けが見事でした。

 

お手洗いには靴を脱いで廊下を歩いて行かないといけないのですが、途中に中庭があって、これまた立派。

 

さて、注文したのは野菜カレーです。

前菜のあと、メインのカレーがすぐに来ました。

 

f:id:chokoratsuki:20200526121746j:plain

 

この他に、サラダと福神漬けも付いて1,100円。

食後のコーヒーも頼んで全部で1,200円でした。

 

丁寧に作られたカレーで、納得のお値段。

 

おなかいっぱいになったところで、ウロウロウロウロ…。

 

f:id:chokoratsuki:20200526130015j:plain

 

 

川の、この曲がった感じが好き。

水がきれいです。

 

f:id:chokoratsuki:20200526130358j:plain

 

ステンドグラスの看板がかわいい。

見逃してしまいそうな控えめさがいいでしょ。

 

f:id:chokoratsuki:20200526133120j:plain

 

振り子時計のデザイン。

おしゃれだな~。

 

f:id:chokoratsuki:20200526141211j:plain

 

向こうに見える橋を、自転車に乗ったおじさんが通っていきました。

それが絵になったんだけど…

その後カメラを構えても、車しか通りませんでした。

(そうしょっちゅう自転車に乗ったおじさんは通りませんよね)

 

f:id:chokoratsuki:20200526141614j:plain

MINOU BOOKS AND CAFE。

ここにももう一回来たかったんだ~。

 

1階は小さな本屋さん。

並べてある本のセンスが良い(というか、私好み)んです。

そしてちょっとしたカフェスペースもあるけど、今はお休みでした。

 

2階は「生活購買店 reed」

綿や麻の衣類や雑貨が並べられていて、これまた私好みの大人っぽいナチュラルな雰囲気。

 

さあ、暑くて喉が渇いたから、「ぱんのもっか」で休憩しよう。

 

f:id:chokoratsuki:20200528195217j:plain

 

 

小鳥ちゃん。

 

f:id:chokoratsuki:20200528195220j:plain

 

「ぱんのもっか」はこの辺りでは有名なお店で、普段はお客さんでいっぱいになるみたいです。

 

まずはオレンジジュースで喉を潤して。

いただきまーす。

 

f:id:chokoratsuki:20200528195224j:plain

 

名前は忘れましたが、左がアップルパイみたいなの、右が甘いチーズのパンです。

お店の外観、店内の雰囲気、店員さんたち、どれをとっても「ここのパンはおいしいんだろうな」と想像できます。

実際に食べると、その通りのこだわりが伺えるおいしさでした。

 

筑後吉井の白壁通り一帯は、散策にちょうど良い広さ。

早く元通りの生活ができるようになるといいな。

そうしたら、また来よう。