素朴が好き。このみあんこの お散歩手帖

ちょっとそこまでから、お泊りまで。

別府、そして日出町

べっぷぅぅぅ~
べっぷぅぅぅ~
(別府駅のアナウンス)

別府が好きで、年に一度は行きたくなります。

f:id:chokoratsuki:20200227084106j:plain

熊八っつぁん、ラグビー選手姿になっていました。

でも今回は暘谷へ。
暘谷駅では、マイメロディが迎えてくれました。
そしてサンリオのキャラクターが次々に登場。
そうか、ハーモニーランドが近いからか。

日出城址へ。

f:id:chokoratsuki:20200227084116j:plain

こんなところにカレイが!ユーモラス。

町の中には、どこもかしこもカレイばかり。
城下カレイね。

お昼は幸喜屋で。

f:id:chokoratsuki:20200227084109j:plain

ちりめん丼のトリプル。
生、釜揚げ、揚げのしちりめんに、生卵とねぎ、わさび、海苔。
生姜ものってたかな。
たれをかけて食べます。
想像以上においしい。
味噌汁がまた、贅沢な味。鯛?出汁がよくきいています。

「日本一の大蘇鉄」の看板が気になって、松屋寺に来てみました。

f:id:chokoratsuki:20200227084123j:plain

背の高い蘇鉄を想像したけどそうではなく、横に大きな蘇鉄でした。
ファンタジーに出てくる妖怪みたい。
迫力があります。

松屋寺は立派できれいなお寺。

f:id:chokoratsuki:20200227084127j:plain

落ち着く空間です。
好きな雰囲気。

日出城址の近くには、急な坂と海。

f:id:chokoratsuki:20200227084112j:plain

こういう景色も好きだなあ。
いい天気。

さて、お土産はかれい最中とかれい饅頭(かれい浪漫)。

f:id:chokoratsuki:20200227084120j:plain

最中はつやっとしたあんこ。
お饅頭は卵風味がきいている。こしあんです。
私は最中、家族はお饅頭が気に入りました。