素朴が好き。このみあんこの お散歩手帖

ちょっとそこまでから、お泊りまで。

お花茶屋とささ舟の鯛もなか

津屋崎の「お花茶屋」で、前から食べたいと思っていたもの。

それは、ぜんざい。

 

でも、毎回お昼を食べていたらぜんざいまでたどり着けずにいました。

 

今日は食べるぞ~。

だから、今日のお昼は「半かけそば」で。

f:id:chokoratsuki:20200226195933j:plain

甘めの出汁で、好きな味。

 

そして、待ちに待ったぜんざい。

f:id:chokoratsuki:20200226195940j:plain

焼きもちが2個も入っています。

やっぱり半かけそばにしてよかった。

 

ぜんざいは、甘すぎないちょうどいい甘さで、小豆がふっくら。

添えられている柚子大根も、いい箸休めになります。

 

念願のぜんざいが食べられて、満足、満足。

 

でも、これだけでは終わりません。

友人から、「ささ舟」の鯛もなかをいただいたのでした。

 

f:id:chokoratsuki:20200226195943j:plain

 紅白で、おめでたい。

ピンクのほうは白あんでした。

 

どちらも、小さいながらあんこたっぷりで、こちらも満足なおいしさでした。