素朴が好き。このみあんこの お散歩手帖

ちょっとそこまでから、お泊りまで。

回顧録 大分県湯平へ

このブログを始める前のお出かけの様子をFacebookに投稿していたので、回顧録としてこちらでも気ままに書いていこうと思います。

 

2016年8月、仲間たちと大分の湯平に行きました。

目的地は、閉校になった湯平小学校の体育館。

ここで「絵本作家による湯平夏の原画展」が開催されていたのでした。

 

f:id:chokoratsuki:20200314212245j:plain

 

味のある手描きの案内…と思ったら、「オープン当日、絵本作家の西村繁男さんが描いてくださいました」だそうです!( ゚Д゚)

 

f:id:chokoratsuki:20200314212220j:plain

自然がいっぱいの心地良い場所に、貴重な原画や絵本が、どさーっと展示されていました。

 

8月上旬の暑い時期でしたが、涼しい風とともに聞こえてくるミンミンゼミの声…

福岡人には新鮮。

 

展示の主催者であるTさんが私たちを手厚くもてなしてくださって、みんなで楽しく過ごしました。

 

f:id:chokoratsuki:20200314212225j:plain

 

湯平温泉。

風情のある共同浴場が並んでいます。

 

f:id:chokoratsuki:20200314212228j:plain

 

湯平の石畳。

いかにもな観光地になってしまった湯布院より、こっちのほうが私は好き。

 

f:id:chokoratsuki:20200314212231j:plain

 

旅館「山城屋」さんで露天風呂に入る。

おかみさんがまた素敵な方で。

今度は泊りに行きたい。

「選べる浴衣」を着たいな~(*´ω`)

 

f:id:chokoratsuki:20200314212234j:plain

 

翌朝の様子。

自然がいっぱいで気持ちいい~🎵

 

午後からは、ちょっと移動して「久住高原cafe&galleryみずしの森」へ。

ナチュラルで木がいっぱいの、私ごのみの空間。

 

f:id:chokoratsuki:20200314212240j:plain

「みずしの森」。

とってもかわいらしい建物。

 

f:id:chokoratsuki:20200314212238j:plain

 

薪ストーブも雰囲気あるなあ。

 

 

オーナー夫妻も気さくな方々で、ここでも長居してしまい、福岡に帰るのがすっかり遅くなってしまいましたとさ。

 

久住高原 cafe&gallery みずしの森

大分県竹田市久住町大字有氏