素朴が好き。このみあんこの お散歩手帖

ちょっとそこまでから、お泊りまで。

長崎街道 長崎市内 ゆっくりじっくりの旅

 

今回は泊りがけなので、珍しく駆け足ではありません(*^^*)

 

まずは「長崎街道ここに始まるの石碑」を目指していきました。


新大工町で市電を降ります。

たどり着いた場所は狭くて車の通りが多く、写真を撮りにくい…(;^ω^)

 

f:id:chokoratsuki:20201028075703j:plain

 

こういう石碑って、あまり大事にされてない気がするなあ。

なんでだろ。

 

ウロウロ…。

いい天気。

 

f:id:chokoratsuki:20201028075706j:plain

 

これは…「小さな図書館」

 

f:id:chokoratsuki:20201028075712j:plain

 

ねこさん。

 

f:id:chokoratsuki:20201028075705j:plain

 

ランチの店選びには苦労しました。

「脂っこくなくて」「大量ではなくて」「和食で」「できれば安く」「できればバランスの取れた」ランチがなかなかない。

あっ、条件が多すぎなのか?💦

 

やっと見つけた「むつ五郎」さんに行ってみました。

中は広々。

人気のお店らしく、あっという間に満席になりました。

ちらし寿司御膳880円。

 

f:id:chokoratsuki:20201028075659j:plain

 

やすーい。そしておいしい。

こりゃ、お客さんでいっぱいになるのもわかるわ~。

 

さ、また歩こう。ウロウロウロウロ…。

 

日之出饅頭」さん。

 

f:id:chokoratsuki:20201028075709j:plain

 

老舗のいい雰囲気。

やぶれ饅頭の黒あんと黒糖饅頭を買いました。

見た通りの素朴な懐かしい味でした。



そして萬順製菓 工場直売店へ。

あー❤私の大好きな月餅がある❤

小さいよりより「ちより」と、小さい月餅を購入。

ちよりはかたくて脂っこくないかりんとうという感じ。

 

f:id:chokoratsuki:20201028075649j:plain


月餅は思ったよりしっかりしていてナッツやらドライフルーツやらぎっしり。

 

f:id:chokoratsuki:20201028075644j:plain

 

そしてまたウロウロウロウロ…。

 

長崎市内には、どこもここも商店街があるんですね。

そしてどこも活気がある。

いいなあ、商店街って好きだな。

 

ケーキの西銀でシースケーキとカルメロ(カルピスとメロンソーダ)を注文。

 

f:id:chokoratsuki:20201028080026j:plain

シースケーキは、子どもの頃家で手作りしたケーキのような味でした。

 

さあ、次は「龍馬のぶーつ像」を見に行こう。

 

f:id:chokoratsuki:20201028075715j:plain

 

日差しが強く、坂道は急でゼイゼイいいながらたどり着きました。

 

f:id:chokoratsuki:20201028075718j:plain

 

自動販売機があったので冷たいお茶を買おうとしたら、全部売り切れ。

きっとみんなゼイゼイいいながらここまで登ってきて、喉が渇いたからお茶…って飲んだんだろうなあ。

 

晩御飯は割烹たなかへ。

ここも店内が広いな~。

「姫御膳」。

 

f:id:chokoratsuki:20201028075708j:plain

 

昼と同じようなごはんになったけど、おいしいからいいや(*´ω`)

 

暗くなる前に、「ひとやすみ書店」にも行きたいな。

 

f:id:chokoratsuki:20201028080230j:plain


マニアックな雰囲気に、わくわく。

置いてある本も私好みで素敵でした。

かるーく2万歩以上歩いて、今日はもう、へとへとよ…。

 

~続く~

 

 ランキングに参加してみました。