素朴が好き。このみあんこの お散歩手帖

ちょっとそこまでから、お泊りまで。

長崎街道 長崎市内 ゆっくりじっくりの旅②

 

前回の続きです。

 

翌朝は6時に起きて、出島の辺りを散歩しました。

その途中で「パフェ発祥の店」の文字を発見。

なんだって!?

これは後で行かねば!(`・ω・´)キリッ

 

朝食を済ませて、さあ出発。

 

祈りの丘絵本美術館に行く予定だけど、開館までまだ時間がたっぷりあります。

長崎駅近くの「長崎浦上街道ここに始まるの石碑」を見に行きますか。

 

f:id:chokoratsuki:20201101160306j:plain

 

しかし、昨日の疲れがまた残っていて…。

今日も坂道…。ゼイゼイ

長崎の皆さん、きっと足腰強いよね…。ゼイゼイ

 

そして地図を見ずに(無謀)中華街を目指して歩いているつもりが、大きく外れて、吸い寄せられるように諏訪神社方向に進んでいました。

 

なんだかね~、昨日から気がつくと諏訪神社に向かっているんですよ(≧▽≦)

 

途中で、「元祖栗饅頭」のお店に立ち寄りました。

田中旭榮堂さん。

何が元祖なのか尋ねると、「栗の形をした栗饅頭の元祖」だそうです。

 

今日は朝からおやつ。

ベンチに座っていただきます。

 

f:id:chokoratsuki:20201028075637j:plain

 

おー、栗がまるごと入ってる。

私はおいしくいただきました。

「栗饅頭は湖月堂だ」という人を身近に2人知っているので(;^ω^)彼らの感想を聞いてみたいところ。

 

電車で中華街へ。

まだ早いのでお店も開いてないところがほとんど。

 

歩いて歩いて…祈りの丘美術館にたどり着きました。

ここは用事があったのでささっと片付けて…。

 

古本屋さんで2冊本を買って…。

  

ランチを済ませて…。

 

さあ。

へとへとです(;^ω^)

(結局この日も2万歩歩いたのでした)

 

そろそろ、あのパフェの店に行きましょう。

疲れ果てて「ハワイ」へ。

 

座ると、スタッフの方によるパフェの説明が始まりました。

どうやらこだわりの店のようです。

説明を聞きながら、なんだか愉快になってきました。

 

オーナーさんが「お水もおいしいのでどうぞ」って。

あ、いいね。そんなこと言われたことないや。

ほんとにおいしい。

店内の空気清浄もこだわっているみたいです。

 

マンゴーのパフェを注文。

 

f:id:chokoratsuki:20201028075640j:plain

 

…!!!

ひと口めから、只者ではない味がするぞ!


乳脂肪を抑えたおいしいソフトクリームを開発するのに15年かかったとか。

ジェラートは果汁100パーセント。

ふつうは水で薄めているそうです。

砂糖はほとんど使ってないんだって。


「ごはんも気になります」と言うと、オーナーさんいわく「パフェが気に入ったなら、グラタンも気に入ると思います」とのこと。

 

だってあなた、「さわやかなグラタン」って、「なんだそれ!?」って思いません?

グラスフェッドバターを使っているから「さわやかなグラタン」らしい。

わー、気になる!こりゃ食べてみらんといかん!


パフェは1100円(GOTOクーポンが使えたので1000円でいただきました(*´ω`)。

このクオリティなら、福岡市内だと1800円は下らないだろうな…。

福岡にも出店してくれないかな…。

 

おいしいパフェを食べて、ちょっと元気を取り戻して今回の旅を終えたのでした(*´ω`)

 

 

ランキングに参加してみました。